中古車販売のガリバーってどんな会社?おすすめのポイントは?

中古車販売のガリバーってどんな会社?おすすめのポイントは?

大手中古車販売業者、ガリバー。とても高い知名度を得ている会社ですが、どのような会社なのでしょうか。

 

・実績1、それがガリバー

ガリバーは販売実績・買い取り実績共に1の実績があります。これは自称ではなく、2014年度主要10社の中古車販売台数、そして株式会社矢野経済研究所調べの数字に基づいたものです。
これだけ中古車業者が多い中で販売・買取共に実績1を記録しているという事実。これが何よりガリバーの魅力と言っても良いでしょう。中古車市場に関しては毎日およそ500台入荷するとも言われている程。ではなぜここまでの実績があるのかというのも細かい理由があります。
中古車5

・事故車は売らない

中古車市場ではしばし事故車が販売されています。かつては事故車という事を隠して販売していた業者もいたでしょう。ですが中古車販売の法整備も進み、もはやそのような事は出来ない状況です。事故車であれば事故歴ありと明記した上で販売しなければならないものです。正しく明記して販売している分には特に悪い事など何もないのですがガリバーは事故車は販売しません。
いくら「事故歴あり」だとアナウンスしているとはいえ、どのような状況になるのか分からないものです。
いくらしっかりと修理しているとはいえ、「まったく同じ」にはなりません。運転している最中に何か起きる可能性は0とは言い切れないのです。そのため、ガリバーでは事故歴ありの車は販売していません。

 

・中古車なのにオプションがある

これが何より大きな魅力かもしれません。中古車というのは、いわばそれまで誰かが乗っていたものですので、何が起きるか分からないものです。販売する側はもちろんですが、購入する側とてある程度覚悟しておかなければならないのですが、ガリバーは中古車でありつつ、保証のオプションを用意してくれているのです。10年ものオプションを付けてくれる所もありますので、中古車のリスクが軽減するのです。
中古車を購入する場合、どうしても「修理代とかかかるかも」「もしアクシデントが起きたらどうしよう」といった不安がつきまとうものです。それが購買意欲の減少につながっているケースも決して珍しくなかったりするのですが、ガリバーにはオプションが用意されていますので、「何かあってもガリバーが何とかしてくれる」という安心感に繋がっているのです。この点はガリバーのお勧めポイントでもあります。

 

・返品可能です

一定の条件があるとはいえ、納車100日以内であれば返品する事が可能です。中古車というのは実際に乗ってみなければ分からない点が多々あるものです。また、中古車の場合購入当初は調子が良かったものの、すぐに駄目になってしまうというケースも考えられますが、ガリバーであれば100日以内であれば返品する事が出来ますので、リスクを最小限に留める事が可能なのです。
「何かあれば返品出来る」という気持ちであれば、中古車選びの幅も広がるはずです。

 

・全国520店舗

ガリバーは全国におよそ520の店舗を構えています。この時代にこれだけの店舗を持っているという点だけでも信頼出来る部分と考えてよいのではないでしょうか。店舗数は今の時代は評価の一つと考えて良いでしょう。520という店舗は中古車業界に於いては突出しています。
むしろ近年中古車市場そのもののイメージがクリーンなものになりつつあるのはガリバーに依る部分も大きいのです。状態の良い車はもちろんですが、先に説明したように事故歴ありの車を扱わず、更には保証も付ける。「ガリバーなら中古車でも良いかも」といったイメージが付いているのも分からない話ではありません。